ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ

メインビジュアル

虫歯とは、口腔内に存在するミュータンス菌の作用によって歯が溶かされていく病気のことです。そして虫歯治療とは、歯が溶かされた段階に応じて治療することで進行を抑える処置を言います。歯には表層からエナメル質から象牙質、歯髄から内部組織に至るまでの階層があり、その階層への進行度によって治療方法は異なります。進行具合が大きいほど治療も大がかりになり、最悪抜歯が必要な場合もあります。このため早期発見・早期治療が虫歯治療では有効とされています。